めぐろと飛ぶ人
めぐろのブログで「めぐろぐ」なんていいかも。最近モブログとかはやりらしいですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
家族とのイースターホリデーも終わって
弟と3日遅れで来た母親も今日日本に帰って行きました。
この一週間は弟、母、めぐろの家族3人でシドニー近郊を旅する事ができ、
久々に家族そろってみたいな感じで楽しめました。
実はめぐろもこっちに来てからすぐ学校が始まったので、
観光らしい観光もできてなかったので丁度いい機会でした。
シドニーはけっこう狭いのでこの1週間で見尽くした感じです。
さあ、月曜から学校も始まるしイースターホリデーも終わり☆
気持ちを切り替えて、パッケージデザインコンペに集中しよう☆
スポンサーサイト
hotmailにアクセスできない
1週間前ほど前までは普通につかえていたのに急にhotmailのサイトのみアクセスできなくなりました。こまってます。だれか知ってる人教えてください。
ほかのネットのサイトはなんでもみれるのに。msnのサイトにもアクセスできますが、msnからホットメールのアイコンをくりっくして、サインインのページにとんで、メルアドとパスワードを打ち込んでも自分のメールアカウントのページにだけとびません。
しかしほかのパソコンからなら普通にホットメールにアクセスできます。
ちなみにメッセンジャーは普通どおりつかえます。しかしメッセからメールのアイコンをクリックしても同じようにホットメールのページには行けません。サインイン中にメールが来たらしらせてくれますが、クリックしても同じようにホットメールにはいけません。
なんでだろうねえ。とてもこまっているので解決方法を求めています。
そしてめぐろの身近に全く同じ症状に2ヶ月前からなった友人もいます。なので私たちはホットメールをチェックするときだけ他の子のパソコンをかりています。とっても不便です。その子はウインドウズのノートパソコンですが、私はマッキントッシュのPowerBookです。ちなみにネットに接続する時はワイヤレスだったりケーブルだったりだけど、なんで接続してもこの問題は発生します。うーんこまった。

弟が来た
ニュージーランドから弟が遊びにきました。
昨日から観光したりお買い物したり街をブラブラ。。。。。
楽しかったです。
ってまだしばらくいるのではじまったばっかりですが。
今日はいろんなとこにいったけど一番よかったのはボンダイビーチかな。
マックがボンダイブルーっていう色をそこからつけただけあってエメラルドグリーンのようないい色でした。
ああ、いっぱい歩いて足疲れたな。
今夜はうちでパーティー。日本人の友達はすき焼きをやってくれるらしい。
楽しみ♪
考えるよりも感じろ!
hotmailに今日はアクセスできないんだけどなんでだろう。。。。
みなさんは今日hotmailアクセスできました??
メールがチェックできないと不便ねえ。。。。。

さてさて、最近周りの人々を人間観察して気づいたのですが、
当たり前ですが、みんないろんなことをしっかり考えて行動しているみたいです。
めぐろはこれっぽっちもなーんにも考えていないのが基本で、
むしろ 考えるよりも感じろ 派なので、
したがって

考え無しに思ったことを思った瞬間に口に出してしまうし、
算数はできないし、車の運転もヘタだし、頭を使うようなゲームも無理です。

これまでちょくちょく人に何も考えていないのがばれて、もう少し考えた方がいいとか言われましたが、どうもバカなので考える才能が生まれつきないっぽいです。

考えて頭を使うようなことはめぐろの担当パートではないですが、
そういったことを避けて通れない時も人生には多々あるので、
そんなときは、無い知恵を振り絞って頑張ってみたりします。

しかし最近自分で気づいたのですが、
大概の事は論理的というよりは感覚で捉えているみたいです。
これぞザ、考えるよりも感じろです。

例えばといって例えたら、例えるのが難しくて変な例になってしまいそうですが、
目に映る大概の事象には何かがあって、その何かが何なのかは分からないけど
それを感じ取った時に、え!?何なんだこの気持ちと感覚は!?っていような何かがあるとしたら、それを考えて言葉にはできないけど、その感覚は色と形としては表す事が可能なわけです。

こんなことを書いていたらますます訳が分からない変な人ですが、
昨夜、テレビで現代美術のコレクターたちの特集が組まれていて、
ナレーションが 人々はなぜアートをするのだろうか、
そしてまたコレクターたちは、なぜそれらの作品を集めたがるのだろうか。
と言っていました。

その最初の質問が聞こえたと同時に、心の中で
それは感じるからだ!
と即答してしまいました。

めぐろは学校でグラフィックデザインと広告を専攻しているので、
決して現代美術のように芸術的ではなく、むしろもっと商業的です。
でもそれが芸術的であろうと、商業的であろうと、
人々がものを作り出す時は、必ず何かを感じ取り、
それが体の中に収まりきれなくなった瞬間、
体外に排出されるものができあがったものであると思うのです。

もちろん商業デザインには消費者がいるので、
ターゲット層から受け入れられるような、分かりやすく、
もしくは使いやすく、さらには売れるようなものではないといけないとか
そういった事を意識する方が、自分の感じたことを表現するよりもずっと大切なんでしょうが、それでもなにも感じない事には何も生み出せないわけで、
そう考えると商業デザインの中にもそういったものは少なからずとも存在するよな、
と思ったのです。

そんなことを取り留めなくつらつら書いている間にホットメールにアクセスできるようになっていました。
さ、メールチェックしよ。
ああ、ってかまた意味ない事ばっかつらつら書いてしまった。




ゴールドコースト旅行記
イースターホリデーを利用して131号室のみんなで行ったゴールドコースト旅行もついに終わり、無事シドニーへ帰ってきました。
ゴールドコーストは常夏のリゾート地みたいな感じで、とっても楽しかったです☆
まず、行きにバイロンベイという同じくビーチの有名なとこに寄りました。
そこの灯台から見えたビーチは緑色に透き通っていて、きれいすぎて地球の果てに来たきがしました。や、事実地球の果てに来てるっちゃ来てるんだけど。とにかくその美しさは衝撃でした。
その後はまた車を走らせゴールドコーストのサーファーズパラダイスへ向かいました。
ここはその名の通り、次から次へと波が押し寄せてくるのでサーフィンには持ってこいなビーチです。シドニーにも同じようなビーチはボンダイやマンリーをはじめたくさんありますが、やはりここのほうがもっとリゾート地って感じでゆったりのんびり昼寝したりできる感じでした。
しかし途中でクラゲにかまれました。最悪です。小さな青いクラゲで、サーファーズパラダイスによく出没するやつらしいです。しびれて感覚がなくなるくらいまで氷で冷やしていたらすぐになおりましたが。
さらにここにはサメも出没するらしく、泳いでる途中であがってください的な警告がたびたび出されるので恐ろしい限りです。
オーストラリアのビーチはどこもすっごくきれいだし、サーフィンができるような高い波なので、波とたわむれるだけでもとっても楽しいのですが、サメが出るとかよく聞く話なのでちょっと怖かったりもします。海には怪物が潜んでいるから注意しなくっちゃあ。

ということで次の日はウェットエンドワイルドというウォーターパークへ行きました。プールならクラゲも出ないし安心安心。楽しげなウォータースライダーが沢山でした。
他にもショッピングに行ったりボーリングしに行ったり、とにかく寝ずに遊び倒した4日間でした。
帰り際には、天空の城ラピュタの飛行石のモデルになったといわれるナチュラルブリッジへ寄りました。洞窟の中に土ホタルという種のホタルが沢山いて、緑色に光り続けるその様子はまさにラピュタでした。

さらにいうと、シドニーに帰ってからもテンション上がりっ放しだったうちらは、こっちに帰って来てからもシドニー夜景観光アンドバーベキューパーティーをぶっ続けでしちゃいました。レンタカーを借りていたので、普段はなかなか行けない場所にも行けました。まだまだ知らない夜景スポットがたくさんあるんだなあと感心。今までは本当に行動範囲が狭かったので、家族が遊びにくる前のいい予行演習になりました。

旅行中はみんなでわいわいくっっだらない話が尽きなかったので、本当に楽しかったです。行った場所もよかったけど、このメンバーでわいわいしながら行けたのが最高でした。

ただ旅行中の不規則な生活プラス不健康な食生活で太ったきがします。激激やばいです。
三月末に一時帰国した時は、こっちの貧乏生活のせいでもとよりだいぶやせていました。
あれから1ヶ月も経ってないのに、こんな短期間でものすっごっく体重増加したっぽいです。やばいやばい。とゆうわけで今日はシェアメイトと、家のジム、サウナ、プールに行き、体をしぼることに努めました。これから毎日同じことを継続して、早いとこ戻します。
いよいよ出発
今日の夜中にいよいよ出発します。ゴールドコーストまで車で15時間、爆睡しそうです。
今日までにすべての提出課題を済ませ、授業で見に行かなければいけなかった美術館のエキシビジョンにも行きおわり、確実に気持ちはゴールドコーストに向いています。
はあー、最近ってか今日も激疲れた。
今日は美術館まで歩いて行ったり、旅行中のみんなの食事の買い出しにチャイナタウンまで行ったり、と結構広範囲を一日中歩き回ってきたので足も痛い。
あ、そうだ。話は全然変わって、今日クラスメートの一人が誕生日で、お祝いするみたいだからちょっとだけ顔出しに行ってきます。オペラハウスのオペラバーに集合らしんだけど高尚な響きよね。。。オペラハウスは学校からすぐ見えるけど、実は一度も中に入ったことないのでどんなのだか楽しみです。
さあ、今日まで頑張った分楽しむぞっと!
もうじきイースターホリデー
もうじきイースターホリデーがやってきます。131号室のメンバー全員でゴールドコースとまで旅行に行くことが決定!
楽しみです。車で15時間かかるし、みんな国際運転免許をもってるので交代で運転です。
でもきっとめぐろには運転の番は回ってこないと思います。すでに危険だとばれているので。最近けっこう疲れ気味なので、この休暇でゆっくり休んできたいと思います。
そしてゴールドコーストから帰ってきたらニュージーから弟が、日本から母がやってくる予定。ああ、イースターホリデーがやってくるのが楽しみ。あと3日、学校を頑張れば休みがやってくる!ちょいしんどいけど頑張らなきゃ。
そしてこのイースターホリデーで楽しむだけ楽しんだら、いよいよバイト探しに本腰を入れようかと思います。お金も稼がなきゃ生活もあるし、なにより現地のお店で働けば英語力も伸びるかもしれないし。履歴書昔描いたけどもっかい見直そうかな。


ざ、つれづれ
今ものすごーく眠いです。晩ご飯つくるのが超めんどくさいです。だれかなんか作ってって感じ。

最近思ったことは、迸る情熱をそそぐような鮮やかな色の絵が描きたいってことです。
そして交差点で人々が行き交うときには何かがあるはずだ、と感じています。
すれ違う瞬間の一つ一つが、全然知らない人たちがそこでその瞬間すれ違うという偶然の爆発???でもなんか永遠に出会えないっていうさみしさもあって、そんな黒いものがはじけ飛ぶような絵も描きたいです。

そして今猛烈に眠たいのに、ここで寝たら晩ご飯を食べるのを逃しそうなので、ああめんどくさいとおもいつつどうしようかと考えている所です。
なんでだろ。ご飯作るのがこんなにめんどくさいことはめずらしいです。
ああ、まじでちょっと5分休憩。
お別れ会
うちの住人のハンガリー人、ピーターが今日出て行きました。ハンガリーに帰るからです。またオーストラリアにもどってくるけど、もううちの家には住まないのでお別れです。
そういうわけで昨日の夜ピーターのお別れパーティーをしました。それぞれ料理やお酒を提供し合っていい感じなパーティーでした。今日うちを出て行くときも、みんなでビルの前まで見送りに行ってきたのですが、131号室はザ、家族愛です。街のど真ん中にも関わらずみんなピーターの乗った車に向かって叫び続けてるし。笑 
ピーターは家中をゴミ箱ひっくり返したみたいに汚くする天才だったので、彼のいなくなった後部屋がきれいになるかと思うとぶっちゃけうれしいけど、若干さみしいです。年甲斐もなく甘いものが大好きでいつもチョコレートとかアイスを食べてたし(ま、それはドラッグのせいでもあるんだけど)、新しい服とか靴買ったら子供みたいに嬉しそうに自慢してくれるし、歳と性別の割に驚きのかわいらしさを垣間見せてくれる、ほんっとにかわいらしい人でした。


話はかわって学校のこと。朝方までピーターのお別れ会でしたが、ちゃんと朝は起きて登校しました。かなりだるだるでしが、いざ行けば今日は夢中になれることがいっぱいでした。木炭と鉛筆とボールペンでそれぞれ6枚建物のスケッチをしなきゃいけなかったので、学校のあるロックス地区を散歩がてらにうろついていました。今朝は真冬のようにかなり寒かったくせに、昼になると真夏のように熱いので怒りを感じそうなシドニーの天候ですが、その暖かい日差しのなか、オペラハウスを目の前にした海沿いの芝の上で、絵が描けるのでめぐろ的には文句なしに最高です。あまりに気分いい日差しと景色だったので、残りの課題を仕上げに同じとこに週末もいこうかなって気がします。
今日はいつも行ってるはずなのに知らない場所も探せてたのしかったです。いい感じのカフェが建ち並んでいたのもしらなかったし、今度いってみようと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。