めぐろと飛ぶ人
めぐろのブログで「めぐろぐ」なんていいかも。最近モブログとかはやりらしいですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
きつすぎる
今の生活しんどすぎ。
忙しすぎてまじで死にそうだし。。
毎朝8時半から学校行って、夜11時半に帰宅するまで、一日12時間はデザインしている。
それかウエイトレスの方のバイトで働いているかどっちか。
とりあえずデザインの作品も作らないといけない量が多すぎて死にそうです。
とかいって朝も起きれないくらい体力的にもきついくせに
デザインするのが大好きなので充実してるしエンジョイしてる。
その代わりその他の生活は皆無。
すべて捨てたも同然。
唯一捨てたくても捨てられないのがウエイトレスのシドニータワーのバイト。
これまじでいらないんだけど。
そんなことしてるくらいなら唯一の休息時間として家でゆっくりしたい。
最近一日の中で唯一の休息時間はバスタイムのみ。
シャワー浴びてる時しかゆっくりする時間がないのに、その間に
デザインのアイディアが浮かぶ、浮かぶ!
色指定の決断もザクザクとできちゃって『バスタイムってすごい!」って感じ。
しかし体力的にほんとにきつい。
まじで死ぬ寸前。
休憩時間ほしいよー。


スポンサーサイト
就活してない
最近気づいたけど、もうじき11月。日本は就職活動がはじまるころですね。
ってかもう始まってんのかな?
この前久しぶりに毎ナビのサイトにいってみたらもうエントリーできるようになっててびっくり。
こっちは真夏なのですっかりそういうことを忘れてました。。。。
ってかやばくない??
あたし就職活動してないんだけど。。笑
適当にグラフィックデザイナーで検索してエントリー数社したものの
ぶっちゃけ興味なし。。
spiとか全く勉強してないし。
2月に卒業して帰国しても、速攻試験を受けれる準備なんてできてません。
てゆうかこっちで就職したいので、
こっちのネットで仕事探してみたりとかしなきゃ’いけないんだけど、
それもやってないし笑
とにかく漫画のしごとが終わってくれないと忙しすぎて何も手を付けれない。
ほかにも友達の貿易会社や、新しく作るクラブのロゴ作り、
自分のロゴと名刺も作らなきゃいけないし
学校の課題でネスレのお菓子のパッケージデザインのコンペもしなきゃいけないし。。。。
とりあえず作らないといけない作品が多すぎて
めぐろは一人しかいないのに一人じゃまかないきれない状態。。。。。
就職のサイト見てる時間ないなあ。
やばい、このままじゃ就職を逃してしまいそうだ。。
とりあえずやっつけ仕事です。
片っ端から片付けていきます。
楽しさとイライラ
今日は楽しさとイライラが微妙に混じったようなおかしな気分です。
というのも今日は学校で漫画の表紙デザインの仕事をやってるからなのですが。
漫画を担当している人がくれた原稿をもとにレイアウトとかロゴとかデザインするだけかと思ったら大間違い。
その人が大まかなラフスケッチしかくれなかったので、自分で表紙の漫画を描くとこからのスタート。。。。。漫画なんて子供以来描いてないけど、まあ描きだせばなんとかなるもんです。
もちろん手書きからの作業ですが、色をつけたり、表紙のデザインをするのはフォトショップやイラストレーターといったパソコンでの作業になります。
普段のロゴデザインや最近やってるCDジャケットのデザインなどといった、めぐろがいつもやってるいわゆる典型的グラフィックデザインとは全然別分野なので、内心超めんどくさいです。

自分のデザインのスタイルも押さえて、とにかく売ってるような漫画の表紙にしないといけないので、アートであってもはやアートでないというか、まあ仕事とはこんなもんですね。自分の好きなものが作れる訳じゃない。

別に自分の好きなものが作れない仕事であっても、せめてロゴとかパンフレットとか学校の先攻と同じような仕事なら喜んでやるんだけど。なぜ漫画。。。。
まず、興味がないことがいけない。
いや、なにも仕事がないよりはあるだけでありがたいし、もちろん喜んでやってるんだけどさ。
絵を描くのもデザインするのも大好きだから楽しく仕事してるし。
ただ、あたしがこんなことやってると同時に、教室で自分のまわりに、ほかの会社でデザイナーとして働き始めたクラスメート達が、同じように仕事をやってて、それが羨ましすぎるのがいけない。笑

同じときに同じ場所で作業をしてる同級生ですが、なんでみんなはグラフィックデザインの仕事で、あたしは漫画の仕事なんだ???って思う訳。

まあそれしか仕事がなかったんだからしょうがない。これをやることによっていままで知らなかったスキルも身に付いて、確かにためにはなってるし、多少は楽しいのですが、なんかなあ。。隣の芝生が青く見える訳ですよ。
「ああ、みんないいなー。もう漫画なんてやってらんないよ!」と、昼過ぎにたまらなくイライラして一人でフラーっと散歩いってランチしてきたり。


世の中で漫画やアニメを職業としている人や、秋葉系なオタクっぽい人たちはまじすごいと思う。同じイラレやフォトショの作業といっても、デザインよりも漫画やアニメーションを作る方が、何倍も労力がいる。
こんなめっちゃ大変な作業喜んでやってる人たちはまじですごい。

というわけでいつまでも同じことしててもしょうがないので、早く今の漫画の仕事を終わらせて、時間に余裕ができ次第、また仕事探します。
今度はちゃんとジュニアグラフィックデザイナーとして働けて、夢を見せてもらえるならビジネスビザの発行につながるとこにいきたい。

なんか今日は楽しかったりイライラしたり微妙な気分の日だったなー。


無事引っ越し完了
なんだかんだいいながら引っ越し完了しました。
今度こそ豪華な新築マンションで一人部屋です。
これまで8ヶ月半ずーっと3人部屋だったので久々の一人部屋が超リッチな感じがします。笑
それも初めての郊外暮らし。
シティにいくのに電車のるなんて不思議な気分です。
しかし引っ越し先の町はちょっと寂しい感じもします。
空港の近くに新しく計画的に建設した町っぽいので、すべてのものがきれいで真新しいのに、
とりあえず人がいなくて閑散としてるのです。
そして同じ郊外でも商店街とかがたくさんあるようなこなれた田舎とか郊外みたいに
お店がないのです。 笑
ま、学校の帰りにシティーで買い物すればいいんだけど
びっくりなくらい何もなかった。
シンプルな町でいいけどね。笑



ホームレスは勘弁
3ヶ月前の悪夢再び。引っ越し3日前にして、また今日家なき子になりかけました。
ホームレスはまじ勘弁。
というのも、今度引っ越す家のオーナー、ゲイリーは友達なのですが、
今朝彼からメールで
『ロンドンから弟とその家族が来るからめっちゃ悪いんだけど3日後の引っ越し先延ばしにできない??』だって。
めぐろ「どんくらい?」
ゲイリー「一ヶ月くらい」
え!? 3日前ですけど。無理だってば!あたしが出て行く日に今の家に新しく入居する人もう決まっちゃったし。
それで今の家のオーナーに、せめてもう2週間ここに居れないか聞いた所、幸いにもOKが。
そのかわり今のオーナーは新しく入る人に連絡とって、2週間遅く入居してもらえないか聞いたみたいなんだけど、結局そんなんじゃいいですって入居を断られたみたい。。。
その直後にゲイリーからまた電話。
「やっぱ弟は別の親戚の家に行くみたい。ごめん。3日後から入居できるよ。
今からランチでもしない?」
あのー、うちのオーナーすでに新しい住人失ったんですけど。。。。
そこでランチにいくとまたとんでもない発言が。。。。。
「弟は親戚の家いくから大丈夫なんだけど、実は彼女が別の人とダブル契約しちゃったみたい」
なんじゃそりゃ??
つまりは、ゲイリーと同居している彼女が、めぐろが入居する事を知らなかったために、
他に入居してくれる人を探してて、すでにゲットしちゃったんだとか。同じく3日後から入居予定だから、めぐろには新しい家が見つかるまでスペースは確保するよ。だって。。
おいおい。。あたし既に敷金払ったのに、明日払い戻しすると言われ、まじで家なき子状態。
2日間で新しい家見つけるないんて、3ヶ月前のあの事件と同じ状況じゃん。。。
この時ばかりは失望と驚きと3ヶ月前のトラウマで、口から思わず、
「...my ass! fuck you!」とか「めっちゃくちゃにしてくれやがって」とかなんかそんなこと言ってしまった気がする。
日本語でも英語でも特定の人の前では非常に言葉遣いの悪いめぐろなので、
その他の人のまえでは丁寧に話してても、やっぱりいざと言う時には本性というか、育ちの悪さというか、口汚い言葉は出てきますね。やばいやばい。

しかもその10分後にはまたゲイリーから電話で、
「今どこいる?戻って来てよ」
戻ってみると、彼女に事情を話したら、そっちの新しく入る人を断って、
めぐろを入居させる事にしたんだとか。。。
今度はほんとなのか。。。
いい友達なんだけど、たまに訳分からんことする、オーストラリア人。
いや、もういいですけどね。
別に彼らに日本人みたいなキッチリ感とか何も期待してないから。
あー、ふりまわされて疲れた一日だったな。
お詫びにちょっとおごってもらったけど。
またあったら次はディナーでもおごってもーらおっと。




撮影現場に参加
この前の映画監督の友達の紹介でゲットした漫画とそのカバーデザインの仕事ですが、
いよいよはじまりました。
この前は撮影現場にくるように言われ、まあストーリー分からないと話にならないので、
台本を読めと渡されました。
超読みたくありません。
厚さ2センチくらいの全部英語で書かれた文章です。ああ、だるい。
漫画を描くにも映画版ではどの角度からどういう映像になっているかわからないとかけないので、
撮影も見に行くことになりそうです。
といっても撮影現場ではとくに仕事もなくて暇なんだけど。
まあ色んな人と知り合いになってネットワーキングしなきゃね。
でも実際漫画はもう一人のアーティストの人が描いてくれるので、
あたしはその人のアシスタント兼、その人の描いたイラストをもとに表紙のカバーデザインをするのが主な仕事のようです。
そりゃよかった。本業ですから。
さて、今春休み中で、毎日遊んでダラダラしてダメな日々です。

本当は学校の課題のCDカバーデザインと、
映画の台本読み、
あと友達の貿易会社のロゴデザインとやることはやまほどあるのですが、
どれもほっとんどやってません。。。

日々ダラダラし、お金もないのに友達とディナーして映画行ったり、クラブ行ったり、
ブラブラと遊んでばかり。
今日こそ家にこもって仕事をする日にしました。とゆうわけで頑張ります。

カズに再会
韓国からカズが一日だけ帰ってきました!
大学の卒業式のためです。
ひさびさに懐かしの前の家メンバーで集まり、朝まで散々飲み明かし、
アジア人のグループらしくカラオケにも行き、楽しかったです。
やっぱカズがいるとみんなが楽しくなるし、落ち着くし、
131号室のオーナーだっただけあって、このグループの中心というかリーダーだなって思います。

韓国にかえっちゃったって言うのに相変わらず英語も日本語もペラペラで、日本語はなしてたら
まじ日本人としか思えないカズは未だに健在でした。
本物の歌手みたいなすごい歌唱力も未だ健在で、
カラオケでもいつものカズをみれて昔の家に帰ったみたいでした。
あの家はしあわせだったねー。
家はゴミ箱ひっくり返したみたいにきったなかったけど、
みんな家族みたいに仲良くて、いつも一緒に遊んだり、旅行も行ったし。

今の家は逆で、超仲悪い。笑
ということでここで暮らしたのも丸3ヶ月、今月半ばに引っ越します。
立地条件も家の感じも最高で、人さえよければずっといてもかまわない条件のよさですが、
このあまりの空気の悪さに耐えれませんので 笑

丁度うちの学校のすぐ近所の会社に勤めるビジネスマンの友達が、
彼女と暮らすためにすてきなマンションをゲットしたらしく、
他にも部屋が空いているので一緒に住む人を捜しているというので
その話、乗りました。
丁度めぐろも日本から友達がきて、一緒に住む所を探していたところだったので、
タイミングもよかったし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。