めぐろと飛ぶ人
めぐろのブログで「めぐろぐ」なんていいかも。最近モブログとかはやりらしいですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
これは人生におけるチャンス??
あと3日で卒業、約10日で帰国ですが、
校長から突然サプライズな発表がありました。
今のディプロマコースから、誰一人も上のアドバンスディプロマに進学しないので、
異例の事態に校長が来年度のアドバンスディプロマを開講中止にするかもといいだしたのです。
大学から同じ学校の大学院に誰もあがらないみたいな感じ??
(ディプロマであってバーチュラーではないのでちょっと違うけどね。)

その変わり、ディプロマコースの生徒で、ウェブデザインだけのコースの希望が沢山あったので、急遽変わりに3ヶ月のウェブデザインのエクステ講座をやってくれるらしいです。

今シドニーの求人はグラフィックより圧倒的にウェブデザインの方が多いから、
きっとこっちでの就職に役立つはずです。

アドバンスディプロマでもちょっとはウェブデザインもするんだけど、学費が高い上、
期間も長いのでなかなかそこまで踏み切れないよね。

まあ、参加しなくても一応この2月で卒業できるしディプロマもらえるけどね。

で、小さいけど一応こっちの会社がビジネスビザをだしてくれるというプチ内定もあるので、その3ヶ月の間にもっと良い会社を探すけど、どこも就職決まらなかったら
そこに行けばいいかな、と思います。

東京での就職も興味あるし、いま日本に帰れば、
大卒新卒の波にのって就職活動できるから
それがいいかなとも思ったけど。

でも海外で留学しても、そのまま現地採用で就職決まるなんてチャンス
めったにないし、普通あんま聞かないし。
そのウェブのエクステ講座も急に決まったことだし、
二つとも予定になかったのに、たまたま運良く起こったことなので、
これはもしや人生における一つのチャンスかな?と思ってきました。

今卒業して即そこに就職するのは、
激小さい会社だからどうかなー?、と思うけど
その3ヶ月のエクステ講座の間、他の会社も探せるしね。
そのころにはグラフィックデザイン プラス ウェブデザインのスキルもあるわけだし、
その内定決まった会社でデザイナーのバイトもしてるから一応実務経験もありだし。

そのエクステ講座は3月から5月と、7月から9月の2回、
どっちか選べそうなので、行くなら7月にしようかなと思います。

だったら2月に帰国して、
4月から6月まではAPUに戻って残りの単位取り終わらなきゃいけません。
なにげにあと18単位も残ってた。。。。。
頑張らなきゃね。

てまだどうするか決めてないけど、
こうゆうプランもありだよね、と思います。

もともと最終的にはニューヨークでデザイナーになりたいので、
東京にしろシドニーにしろ、その次のステップに繋ぐ為には
どっちで最初に就職すべきかよーく考えてみます。

最悪の場合も考えて、
例えば今の内定が取り消しになって、他の会社もシドニーで見つからなかったとする。
その時日本帰っても、新卒の就職活動の時期も終わっちゃってる。。。
でもまだ若いし、そうやって焦ってきっちりした波に乗って
職につかなくても、仕事はいつだって何だってあるだろう、と思います。

ということで結構リラックスして考えてみます。


スポンサーサイト
ウェブサイトオープン
めぐろのグラフィックデザイナーとしてのウェブサイトができました。
www.megumi-design.comです。
まだアップしたばっかりで修正箇所や更新箇所が多々ありますが、いってみてください。

グラフィックはわかれど、ウェブはまったくわからないので、
友達のウェブデザイナーの子に作ってもらいました。
まじで感謝感謝感謝です。
ありがとうございました。

一応デザイン自体はめぐろが自分でして、
システム的なことはまったくわからないので
彼女がすべてやってくれました。

こういうとコラボみたいですが、
実質めぐろの100倍彼女の方が仕事してます。。
今朝、遠くの町に引っ越してしまって、
もうしばらくあえなくなってしまったけど、
せっかく出会ったし彼女が引っ越す前にウェブサイトをお願いしようと思ったら、
マジでじかんがなくて、出発前の2、3日で作ってくれました。
ほんとにありがたいです。
時間かけてないからクオリティーが微妙とか本人は言ってたけど、とんでもないです。
この時間のないなか、それも人のパソコンのバージョンの違うソフトで、
決していい作業環境ではないのに、風邪ひきながらも、めっちゃめちゃがんばってくれました。
申し訳なくて気が引けるほどです。

ということでみなさんみてください。
バルモアビーチ
昨日38度もあってめちゃくちゃ暑かったので、
学校の友達とこぞってビーチにいきました。
まっじで暑すぎる日だったので、水が超超気持ちよかったです。

それで今回は初めて、ノースのモスマンにあるバルモアビーチにいきました
モスマンに住んでる友達がいるからという理由でそこにしたんだけど、
ローカルのビーチなのでボンダイとかマンリーみたいに観光客がいっぱいいる感じではなかったです。
周りには高そうなレストランとかが並んでて、船とヨットかも沢山あって、
なんかビーチって感じとはまたちがって素敵な雰囲気でした。
マスコットに引っ越してからは、わざわざあんまりノースの方まで行かないので、ちょうどよかったです。

今度はまた別の行ったことないビーチに行きたいなあ。
最近めっちゃ暑いし、
今年の夏がついこのまえまで意外に寒かったせいで、
あんまりビーチとかいけてないし。。

とにかく最近めっきり夏らしく暑くなってくれていい感じです。


スパイクジョーンズのDVDと今日
映像作家、スパイクジョーンズの作品集みたいなDVDを
人から借りたんだけど、今日暇だったから見ました。

元々スケボーの映像を撮ってたというのがはっきり分かる、
彼ならではの目線の位置と、スピードがありました。
見て勉強になりました。

カメラワークが特に好きなわけではないけど、
これはおもしろいな、というアイディアがチラホラありました。
うん、まじ勉強になったし観てよかったなあ。

今、学校で作っている「ファッションデザインの本」の
デザインに使うイラストなどを制作しているのですが、
大好きな派手色満載で、色んな素材もつかって、
目がハッとさせられるような鮮やかな感じになってます。
これについては課題と思えない程好きなことし放題、
まじで楽しくって仕方ない。

今日はその本の制作と、あと仕事でアーティストの人の名刺を作りました。
作業がはかどったので、なかなか調子よかったです、今日は。

仕事で頼まれていたDVDジャケットのデザインを、
気分が乗らなくてやりたくないがために、
1ヶ月近く放置しておいたっていうその直後とは思えない。
作りたいものは作業効率が早い、早い!

まあいいや、明日も続き作るの楽しみだな。
最近はまじで遊びすぎくらい遊びほうけていますが、
デザインのときは割とスイッチが切り替わることを発見。
ていうかそのくらいは気持ち入れ替えてきっちりやらなきゃね。




ママレード合宿
どういうわけか日本人の友達同士で集まって、懐かしのアニメ、
ママレードボーイを鑑賞するという会を開きました。
題してママレード合宿。
今見るとマジで爆笑。
もう笑いが止められません。
朝方まで延々と見ていましたが、まだまだ終わりそうにないので、
次回のママレード合宿に期待してます。笑
なにしてんだか、全く。。。
結果
このまえ受けたTOEICの結果がでました。
結果から言って、820点。。。

800超えたからよかったものの、
これまでの人生でないくらい
試験前の2週間は死ぬ気で勉強したので、
もうちょっとあってもいいかな、という気もします。
て、前よりはあがったから素直に喜ばなきゃね。
よかったよかった。
苦労した甲斐があったのかな。。?

いつも全く勉強しないせいか、
突然勉強したら拒否反応が出て、
ストレスはたまるし泣きわめくし、あの2週間はまじで最悪な日々でした。笑

くしくも英語なんて話せなくても、
めぐろのスコアよりもっと上をとれる人も世の中五万といるので、
それを考えたらもっと勉強しなきゃいけないよな、と思いますが。

だからといって、またあの地獄の2週間のように勉強する気には
とてもじゃないけどなれません。
もうあと3年くらい勉強しなくてもいいかな、と思います。
ていうかそれくらいはしないで、どうにか生きて行きたいという単なる希望。。 笑

あ、でもデザインだけはちゃんとやらなきゃね。
それやらなかったら何する為に生きてるのか、ほんとに意味ないから。
よし、じゃ、今晩は遊ぶので、その前にいまから一仕事ウェブサイトのデザインしまーす。


夏休みを振り返って
年末年始の最近連続で遊んでばかりなので、
うちに2週間ほど居候している友達と、
毎日何をしていたのかここいらで一度振り返ってみました。

そこで気づいたのですが、なんとクリスマス前の23日から、
今日1月5日まで13日間連続寝る間も惜しんで
アホみたいに遊び続けているようです。
アホだろ、いくらなんでもそれは。。。
と二人で自分たちに呆れました。
月曜からは夏休みも終わって学校が始まるので
またデザイン漬けの毎日がやってきます。

あ、そうだ今日はベンスティラーのコメディー、
「Night at the musium」見ました。爆笑。
おもしろかったです。

気づいたら毎晩居候の友達と朝5時くらいに
お互い遊び終わって待ち合わせて
割り勘でタクシーで帰宅。という毎日。
まじでそろそろばかです。

この夏休みの初めは1週間だけ日本に帰国。
就職の面接を2件受け、
日本食、お買い物、友達との再会を楽しみました。

それからシドニーに戻ってきてからの2週間は、
大学受験の受験生並みに一日10時間勉強(授業5時間 宿題5時間)
するという予想外の過酷な時期でした。
全ては何を血迷ったかTOEICの塾に通ってしまったためです。

その反動かそれからのクリスマス、年末年始の
2週間は狂ったように遊び倒しました。
パーティー、クラブ、パブと踊り騒ぎ、
映画にカラオケ、ビリヤード、花火大会にお買い物に
あ、あとなぜか朝までトランプの大富豪大会したり。。
あとなにしたっけなー??。。
なのにダイエットを同時進行したせいで意外にあんまり飲酒してません 笑
おかげさまで2キロ減量。。

そんな大充実の夏休みもほとんど終わり。
居候の友達との愉快な日々も終わりです。
彼女も月曜にはメルボルンに旅立って行きます。
良い夏でした。
気づいたらオーストラリアの夏なのに、
あんまりビーチに泳ぎに行ったりしてないけど、
昼間寝てるからね。。
行動は毎日夕暮れからですが、
それは昔の人も言ってたことです。
「春は曙、夏は夕暮れ」ってね。

お正月の花火
ニューイヤーの花火みにいってきました!
今まで人生で見た花火の中で一番凄かった。
大阪のPLの花火もみたことあるけど規模が違いすぎます。
シドニーの年越しの花火はまじで綺麗でたのしかったよー。

ハーバーブリッジを挟んだ湾で、6カ所同時に打ち上げてくれるほか、
シティーの高層ビル群からと、ハーバーブリッジの真上からも合わせて
合計8カ所から同時に打ち上げられるのでどこ見ていいのか分からなかったです。
最高に盛り上がったときは、かなりの広範囲空がが花火で埋め尽くされたので、
本当に昼間みたいにあかるかったです。


めぐろが見に行ったのはミルソンズポイントと呼ばれる
ハーバーブリッジをわたってすぐの、北側の半島の先端。
ハーバーブリッジの根元の真下です。(それを「たもと」っていうのかな??)

この前たまたま街で出会ったジモティーの子に、
どこから見るのが一番いいのか聞いてそこにいきました。
それが大正解!
彼曰く、大多数の人がサーキュラーキーやオペラハウス、ロックス、ボタニックガーデンなど
橋を渡らないで南の半島の先から見るので、大混雑だけど、
橋を渡って対岸にいけば、ジモティーしかこないのでそこまで混雑してないのだそうです。
行ってみてまったくその通りで、
対岸のサーキュラーキーやボタニックガーデンに人が粒のように密集しまくってるのが見えました。。。あんな人ごみには行けない。。。
ニュースでは、朝から並んで、夕方四時にはもうゲートが閉まってたらしい。。
花火があるのは夜9時と12時なのに。。
人ごみの比較的少ないミルソンズポイントでさえ、
花火の頃には5000人収容の公園が結構いっぱいになってたので、
南側には一体どれだけの人がいたんだろうって感じです。


しかもこのミルソンズポイントからは、
全ての花火がオペラハウスとシティーのビルを背景にみれるし、
ハーバーブリッジも見えて夜景も最高の場所でした。
ライトアップされたオペラハウスとハーバーブリッジに、シティーの夜景も合わせて、
花火が終わった後の夜景だけでも楽しめて、まじで最高でした!
2007年もよい年になりますように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。