めぐろと飛ぶ人
めぐろのブログで「めぐろぐ」なんていいかも。最近モブログとかはやりらしいですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
細々したことたち。
こまごました日々のこと書いていきます。
これ、ほんとくだらないんで暇な人だけ読んでください。

昨日、超気にいってたベルトを落としました。
ベルトっていうかリボンみたいなゆるく結んでただけのやつなんだけど。
激ショック。人ごみにもまれて気がついたらなかったです。
ショックすぎて同じものをゲットしに日本かえりたいです。
まじで。

それから家のシャワーがこの前ぶっ壊れて水シャワー浴びるはめになりました。
や、無理だし!!マジ無理!2分でリタイヤしました。
最近あったかくなってきたけど夜はまだ冬だし、寒い。
やー、あれは厳しかった。

それと昨日びっくりなことが。
アメリカにいたときに旅行で出会ったオーストラリアからの留学生だったこが、
シドニー出身じゃなかったはずだけど
今は就職でこっちにいるみたいなことが判明。
それもフェイスブックでリンクしたことで判明。
あ、海外版ミクシーみたいなやつね。
実にびっくり。明日オーストラリアはシドニーにて再会予定です。
やー、どこでだれと再会するか予測がつかないもんですね。
ネットの世界はすごいね。

あ、フェイスブックといえば、写真のリンクここにはっとくとかいいながら
してないですね。。。
っていうかもう、私のミクシーやってる友達がフェイスブック初めてくれればいいじゃん。笑
とゆうわけで、写真のリンク貼るのめんどくさいから、
もうみんなフェイスブックやってください。

オーストラリア人をめんどくさがりな奴らとか言ったくせに
自分もかなりめんどくさがりやでした。
ごめんなさい。笑

スポンサーサイト
そっかそっか。
はい、結果だめでした。今日連絡がきてて、
作品も気に入ったし、技術もあるし、なにより熱意に驚かされました。だって。
で、まさか留学生だとは思わなかったらしく、公平に判断してくれたみたいだけど、
どうももう少し印刷業界での経験がほしかったらしいです。で、その経験のある人に決まっちゃったそうです。残念。

確かに印刷業界のことはあんまわかってないですねー。
自分の中でもそこはやばいな、と思ってた。
知識も経験もないし。
印刷についての授業も工場見学も居眠りしてたくらいですからね。
ついでに学校のプリプレスについてのプレゼンなんて人任せにして半分逃げてましたから。笑

仕事内容きいてもできないことはないと思ったけどね。
ウェブもテンプレート使ってるみたいだからちょっとあたるくらいだし、
メインの学校のパンフやロゴ作りとかは本業だし。
なんか新しい学校また作るらしくて、ロゴとかのブランドプロデュース一人でまかされるらしいよ。めっちゃたのしそー。わくわくする仕事だよね。
実際今そこが出してるパンフの写真の処理の仕方とかピクセレートしちゃってて、
こりゃまずいだろ、ってか私だったらもっときれいにできるんだけどな。と思ったくらい。笑 はい、すいません。。。

しかし作った作品を印刷するプロセス全くわかってないのはやばい。
プリプレスオペレーターとか校正する人には絶対なれないですね。
っていうか勉強だ。
まあ、即戦力を求めてなくて新卒を受け入れてくれるところにいけば
やりながらすぐに学んでいくとおもうけど。
学ぶ速度が早いのがウリなんで。
とはいっても、よそにご縁があることを期待して、次に動かないとね。
次だ、次。
シドニーも東京も。どっちもあたりまくらないことには進まないよね。
はぁ、どっちかで仕事がありますように。
面接いってきたー
この前電話かかってきたとこの面接いってきましたー。
なんか回数を増すごとに面接がうまくなってきたと思います。
今考えたら前はまずいとこけっこうあったからなあ。
この前パーティーで、就職決まったばっかりの友達に再会して、
面接テクを伝授してもらったのを発揮してきました。笑
さて、どうなることやら。

実際今日だけで同じポジションの面接を5人やったみたいなんで、まあ
なかなかむずいですよね。直前にやっててちらっと見れた一人は、めっちゃ年上のスーツ着たビジネスマン風のお兄さんだったけど。おもいっきりカジュアルな私服で平気で面接いってますから、まあ見た目で負けたかも??笑

まあ、かといって新卒の面接といっても、シドニーでめぐろが日本のリクルートスーツ着ていったほうが浮きそうな気がしますが。。。

大学やビジネスカレッジ、語学学校を経営してる会社のデザイナーで、
学校の紹介パンフレットや、学校のウェブサイトを作ったりするというポジション。
なかなかしっかりした会社で雇われたらうれしいけど、
この前よりも長く、中身のある面接できたんでそれだけでよかったです。
外国人ごときでまさか受かると思えないポジションなので、
落ちたと思ってまた履歴書と作品送りまくる生活に戻ろうと思います。

ここの面接決まってから実際の面接がおわるまで、
しばらくほかの会社に作品送るのやめといたんですけど。
っていうのもウェブと映像の全部ができないといけないみたいなんで、
この1週間付け焼き刃程度にDreamWeaver攻略目指してたのもあったので。
意外にほかのAdobeのソフトはほとんど全部使えるので、まあにたようなものなのでどうにかこうにかなりそうですけど。
がんばって送りまくってたらまたどっかから面接の声がかかってくるかも。
さあ、ニートにならないようにどうにかこうにかやってきたいと思います。
社会人デビューするぞー、おーう。


どこまでごまかせるか 笑
なんかさっきまた違う女の人から着歴と留守電が入ってて、
「作品見ましたー。デザイナーの件で来週面接きてほしいんですけど。」
だって。やったー。
この前の別のプロダクションの面接は、返事が3日なかったので、
こちらから電話したら、「まだ他に面接する人が居るので全員終わってからお知らせします」と言われ、まあつまりは断られたな、と思ってます。
この国ではこういう断り方アリだからなあー。

まあ、その昔シドニータワーのバイトも、面接からかなり経って忘れた頃に
「来週から働いて下さい」って急に連絡が入って採用されたので、
そういうかすかな期待も0.0000000001くらい残しつつ、
まあ、落ちたと思って次さがしてます。

しかし新たに面接にたどり着けた会社は、グラフィック+ウェブ+映像の全てが出来る人を捜しているらしい。。。。
確かに履歴書を見たら「グラフィック科卒、ウェブコース在学中、映像は昔APUでドキュメンタリー制作してた」ってことにはなってますけど。。。。。
それ、ほとんどハッタリですからね。笑
確かにグラフィックは専門なんで技術も自信もあるけど、
ウェブは始めたばっかりで実際ドシロート笑
映像もアビッドで編集してたもんだから、主流のファイナルカットとかマジ使い方知りませんから笑。

まあ、どこまでできないことをできると言い張って仕事をものにするかですよね。
上手い事ごまかせたら良いけど。。。笑
出来ない事も笑顔で「得意です」と言っちゃうのがこっちでは全然有りだとおもうけど、
実際仕事出来なかったら話にならないんで、どうにかこうにか付け焼き刃程度に今週仕込まないとな、と思ってます。

それにしても就職はなかなか難しいけど、
でも現地のなかなかよさげなプロダクションから、
面接までたどり着けたのが今のとこ2件あっただけでもありがたいというか。
(日系の新聞社での悪夢はここにカウントしない 笑)
これからもダメ元でいろんな所に作品送りまくる姿勢を変えずに頑張ってこうと思います。東京、シドニーどちらも同時に応募してるので、運が良くて縁があればどこかに引っ掛かるかも。デザイナーの働き口さえあればどこでも飛んで行きまーす。


こんなの描いてみました。
こんなの描いてみました。
この前夜な夜な一人で部屋で暇だったので、
何か書こうとおもってこの二つ描きました。っていうか作りました。

最近言葉遣いの悪さと、態度の悪さ、および美少女ウォッチングが過ぎるため、ゲイ(つまりはレズ)疑惑が出始めためぐろですが、(爆笑)
ご安心ください。直球ストレートです。笑
付き合えるのは男性のみなので、そっち方面の女性の方申し訳ありません。笑
ということで、こんな私にも少なからず乙女心があることを証明すべく、こんなスイートなもの書いてみました。
テーマはまさに「初恋」 笑
ほんとうは手書きで描いたイラストも取り込みたかったけど、
家にスキャナーないんでこれで断念。
ま、私の乙女心がみなさんに伝わればうれしいです。笑

wwww


wwww




面接いってきましたー
このまえ急にわけのわからない人から電話がかかってきて
作品みましたー。とか明日面接きてください。といわれたので
いってきました。
現地のプロダクションで、オフィス赤くてめっちゃかわいかった。
面接してくれた方もめっちゃ笑顔でニコニコ話が進んでいい感じでしたよ。
まさにあたしの作りたいものを作ってるって感じで、
小さい会社だけど、どこか大きな会社の傘下みたいなのでまあしっかりしたとこだし。
作品もほめてもらえてよかったよかった。
場所はアーターモンとセントレオナルドの間。
まああまり知られてない場所でしょうが、
意外に駅が大きくて、お店もたくさんあってにぎわっていたのでびっくり。
開拓すると楽しそうでした。
それも今すんでるニュートラルベイからバスで15分くらい。
立地も会社も最高ですね。
受かればいいなあー。
まあ、このまま連絡こないなんてこともありでしょうけど、
せめて面接までいけてよかったです。
願わくば受かりたいけどどうかなあー。
一応外国人なんでビザ的にもそこが向こうのネックになってないのかな、
とか、いろいろ考えますよね。
まあ最悪だめだったときの心の準備もしておきます。
やー、でもあそこで働きたい。
ヒッピーして泣いたり
いやー、色々あった一週間でした。
落ち込んだり、楽しんだり。
自分でも自分のことをいっそがしい奴だなあ、と思いました。

あ、土曜の夜にヒッピーパーティーがありました。
ニュータウンのめっちゃかわいいお宅で
ヒッピーの格好で行くというのがお約束だったみたいで
ちょっとはりきっちゃって
なかなか楽しかったです。

ま、それは楽しかったとして、
あとはへこむことも色々あったなあ。最近。
昼間っから夜中までホント声がかれるまで一日中
友達に愚痴りまくったり
大声出しすぎてほんと声枯れたから。笑
バカだなあー、自分。
つきあってくれた友達にまじ感謝。

まあ、あの楽しかった日々があったからこそ
今日みたいな日もあって、
そしてまた楽しい日がくるんだ、って自分にいい聞かせながら
一人深夜に一瞬泣きながら帰宅しちゃいましたから 笑

やー、人が傷つくと、
どうしてこうもノースシドニーの夜景は涙を誘うんでしょうね?笑
あの橋を渡る時、ノースの夜景が見えてくるとき、
落ち込んだ時に丁度あそこの景色に出くわすと、
涙誘われますね。笑

とりあえず時間もないのに
くだらないことでガタガタ言ってる場合じゃないよね。
仕事も沢山アプライしなきゃいけないし、
気合いだな、気合い。




いやー、もっとがんばらねば。。
なんだか最近いつどこで何がおこるかわからないって位
クレイジーな毎日です。
そんななかで風邪がなおらないのはバリ痛い。
昼は元気だけど夜になると咳き込むんだよねー。
ハニーレモンばっか飲んでます。

じつはとある東京の会社に作品と履歴書送ったら、
面接してくれることになりました。
いえーい。
といっても面接いったからって受かると決まった訳でもないのに
そう簡単に帰国できないよね。。
しかもその時期がこっちの学校が終わる10月以降でいいって言ってくれてるんだけど、
ありがたいのはもちろんだけど、
そのために帰国したら、もう一つのホームであるラリアにはもう戻ってこないのかしら???だってこっちの学校終わったあとでしょ??
しかも毎日のように日豪いろんなとこネットでアプライしてるから、
そのあとにラリアで面接してくれるとこあったらどうすんのかな???
ラリア戻ってくるの??
いっやー、複雑。
日本とオーストラリアもっと近所にしてくれません?
電車1駅くらいの距離に。

だいたい面接に東京行ったって、即仕事決まらなかったら何すんだって感じじゃない??
ニート??就職活動そりゃするけど、実質ニート的になりそうじゃない??
そのためにはどうせ帰国するならもっとたくさんの会社の面接に一気にいけるようにしとかないと日本に帰国する意味がないっていうか。。。。
まあー。もっとがんばっていろいろアプライし続けなきゃ行けないって感じだねー。
結論から言うと。

もちろん帰国したいし東京いきたいけどさ、
その後に学校終わってて、ラリアにかえってくる理由がなければもう一生かえってこれないし、そりゃそれで困るんだよな。
こっちも地元の友達とかネットワークというかまあ生活の基盤が一応ある訳で。
というわけでこっちでの仕事のアプライも引き続きしまくらなきゃなあ。。
雇ってくれる国に行きます。


卑猥な一大イベント(笑)
就職にかんしてはほんと日本もオーストラリアもない気がして
なんか日々落ち込んだりもしてるんですけど、
家にネットがないので土日はオンラインでアプライもできず、
結局気晴らしに遊んできました。
ってそれ先週末のことですが。


まあいろんな友達といろんなところで夜な夜な遊び通したって感じでしたが、
なんといっても驚いたのが、友達と遊んでる途中で、
「これ終わったらセクスポ行こうと思ってたんだけど一緒くる?」
っていわれたので誘われるままいってきました。

セクスポとは、SEXPO と書いて、そのままSEXのEXPOのことですよね。。。
一言聞いただけでなんて卑猥なイベント名なんだ!!!
と驚きましたが。

いったいどこのどいつがそんな卑猥でエロそうな意味不明なイベントに行くのかと思いきや、会場はごくふつーの人々でいっぱい!
フォックススタジオの大きなドームみたいな会場で堂々と開かれておりましたよ。。。。
みんな夜な夜なこんなイベントで盛り上がるのねー。
と他人事のように見物感覚で潜入するも、しっかり満喫 笑

ナースやスッチーのコスプレとかセクシーな下着の即売会が行われていて、
そんな店舗がいーっぱい。
ふざけて一緒にいった友達と服の上からだけどコスチュームを試着して写真撮影会 笑

あと、メインイベントの男女両方のストリップダンサーのショーがあったみたいなんですけど、入場するのが遅すぎてみれませんでした。
まあ、みなくてよかったかも 笑

あ、でもポールダンサーはみれたよ。
しかも私の友達の一人が乗り込んでいって、勝手にでたらめのポールダンスで人をにぎわせたりして爆笑。やー、勇気あるなあ。。。。
あんたはすごい。。。

コスプレ商品の店舗以外は、あやしげな大人のおもちゃのお店や、マリファナ関連のお店ばかりでした。まあこんな卑猥かつ危険なイベントを堂々とテレビCMで宣伝したり、あのかの有名なフォックススタジオで堂々と開催するあたり、さすがラリアだとおもいましたよ。。。や-、あっぱれ。

ちなみに最近フェイスブックはじめました。
写真がいっぱいアップできるみたいなんでミクシー並みに活用しちゃいたいと思います。
っていっても今家にネットがないので、
来週あたりにこれまで採りためてどうにもこうにも眠っていた写真達を一斉にアップしたいと思います。

今回のセクスポの写真ももちろんアップ予定笑

まあ時間のある方、興味のある方、みちゃってくだせえ。
来週あたり、ミクシーとここにリンクはっときまーす。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。