めぐろと飛ぶ人
めぐろのブログで「めぐろぐ」なんていいかも。最近モブログとかはやりらしいですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第一弾
今日から面接ラッシュです。
今日はまず一社目in 赤坂。
でもここだけ唯一面接ではなく説明選考会というものでした。
つまりは会社説明とSPI。
変な時期に帰国して、選考に参加したいとラリアからメールで交渉した結果、一対一で特別に説明会+SPI→受かれば二次→三次。。。。という普通の選考フローをやってもらえるとのこと。
それで今日はその一次に行ってきたわけです。
まあ、一対一なんで会社説明っていっても半分面接みたいなものですよね。わざわざやっていただいてありがたひ限り。。
話した感じ、いい感じでしたよ。
なかなか好感触。
問題はSPI。これによってもうお次はお声が掛からない気が。。。。。
だってあほですもの。
まあ、半分面接チックな説明会はかわせても、
この試験はかわせそうもないので、
よっぽど運がよければ次があるかも、って感じですね。
やあ、ないだろう。

今週は明日火曜日から、火水金土とほぼ毎日どこかしらの会社の面接が入っております。
明日は某女性ファッション誌なんかのデザインをやってる会社in 表参道。ここの面接が決まったのはなんと今日。
電話かかってきたんですよ。やったねー。
何日か前に帰国して速攻履歴書まとめて送ったうちの1つ。
そのあと友達にその履歴書とか送った書類見せたら、非常識と突っこまれ、「やばい、しくじった。」と諦めていたのですが、一社でも面接いけてよかったです。
とゆーわけで明日も頑張るぜ。
スポンサーサイト
帰ったよー。ってか東京
めぐろです。ついに日本帰りました。
といっても就職活動のため東京にいます。
仕事が決まったら荷物取りに実家帰ろうと思ってるけど
いつ決まるかわからないのでいつ帰れるかわかりません笑
なんかもう流れ者のような生活ですね。笑
とりあえずは一旦ここで就職して落ち着ければと。

ほんとどこで道を間違ってこんな大人になってしまったのかよくわからないけど、どうもこんな状況下にいるめぐろです。
神様おゆるしを。。。笑

肝心の面接はとりあえず来週に4社あるので、今週はまだまだです。
オーストラリアでの親友で同居人だった子が、
私の帰国とほぼ同時期に東京に一週間旅行にきてるので、
合流したりして、まだまだラリアの続きみたいなメンツと戯れたりもしてます。あと友達と久々の再会をしたりとか。
なかなか楽しんでます。
いやー、楽しいです。
ただ仕事が見つかるのかっていうのがめっちゃめちゃ不安です。
デザイナーになるぞー。

ついに帰るから
ついにもうすぐシドニーとお別れ。
やー、びっくり。
やっぱり人との別れは名残惜しいもんだね。
こっちで出会った日本人の友達は日本帰れば会えるけど、
オージーの友達とはもうしばらく会えないだろうからね。
それ淋しい。
最近も色んな方面の友達とちょっとずつ会って
これが最後だねー、ってのを経験したけど
やっぱそれはつらい。

このすでに自分の町化した慣れ親しんだ土地を離れるのは
ちょっと淋しい。というか変な感じ。
まあ、東京行く事にめっちゃエキサイトしてるめぐろとしては
シドニーでやりたいことやり尽くして未練もなにもないので
別に淋しくもなんなかったんですが、
直前になってきて、いろんな友達との別れに直面するとやっぱ淋しくなって来たな。

友達は永遠だからずっと連絡は取り続けるだろうし
休みがあればお互いに行き来できるけどね。
アメリカの友達とかもそうだし。
ただそこに住まなくなったら
毎日のように会う事はもうできないからやっぱ違うなあ。

そしてこのエメラルドグリーンのビーチともお別れ。
土曜の夜にクラブに行って遊んで朝帰りして
日曜は昼過ぎに起きてパジャマのまま近所のビーチまで散歩。
とかいう素敵なライフスタイルにもさようなら。笑
まあシドニーではクラビングをはじめとして
遊びの方面でも散々遊びつくしたんで
もうおなかいっぱいです笑
これからは真面目に仕事探します笑

っていっても同じ人間のすること。
休日は学生ノリで相変わらずこんなのかもね笑
こんな大人でごめんなさい。
あー、はやく仕事決めて働きたいな。

顔面に直撃
昨日顔にドアぶつけてアザ作りました。
だっせ。
超痛かったし。
痛すぎて声も出ず苦しんでるというのに
同居人はいかにも私らしいとか言って笑ってた。笑

寝ようとおもってバスルームでコンタクトを外したあと、
ドアを開けたつもりが顔面に直撃。
まあ視力0.03もないですから。。。

ちなみに今日学校でウェブサイトめっちゃ頑張りまくって作ったので、
このままいけばちゃんと日曜に帰国できそうです。

フラッシュのアクションスクリプトはめっちゃむずい。。
あたしはグラフィックデザイナーであってプログラマーじゃないんで
マジでやばい。。
プログラマーとかウェブデザイナーってほんとすごいよね。

話は変わって最近、人生って本当にやり直しきかないんだな。
てのを実感しています。
今更どうにもならないこともあるし、
まっさらな状態に戻せば、無限の可能性があって、もっと別の結果もあったかもだけど、
それをやり直せないからなあ。
夢のように楽しい瞬間もあれば、世界の終わりかと思うぐらい落ち込む時もあるのはそれ。
やー、でも何事ものり越えて大人にならないとダメだね。

なんかこの山を越えたら
もう槍でもなんでも飛んでこいっていうか
世界中怖いものなんて何もない気がするしね。
ってあたしこれ以上強くなってどうする。。笑









もしかしたら
もしかしたら一週間早く帰国するかも。

同居人且つ親友が、来週末から1週間東京に旅行に行くんですよ。
で、今のフライトだと、彼女が帰ってきた次の日にあたしがラリアから東京に行くことになっていて、それでもうあたしはシドニーに戻ってこないから。

それってタイミング悪くない?っていうかおかしくない?
って言う話しになって、もう一週間早く帰国して、
彼女の東京ステイに参加しちゃおうか、っていう案なんですね。

しかも今のままだと帰った次の日から面接が4社続いてあるので、
ちょっと余裕持ったほうがいいかも、と思って。

フライト自体はがら空きらしくて、全便いつでも変更可能。
当日の変更も可能らしい 笑。

実際あたしはウェブサイト作りが終わればいつでも帰国できるので
来週いっぱいで頑張って終わらせれば何の問題もなーいとゆうわけで、
来週の日曜の夜に発って、月曜の朝に着くのが有力かなあ。

東京組のみんなも久々にあえるといいねー。
みんな仕事忙しいだろうけど、時間あるときにあっそぼーぜえ♪


ちなみに夢でペンギンに右腕を噛まれて以来、
変なやる気が出て来て、
課題がタタタターっと片付いちゃいました。
やー、頭すっきり。祝クリアーマインド。

落ち込んだこともあったけど
どうしようもないことはしょうがないし
もう気にしない。
大人にならなきゃなあ、と思う日々。
ここで下がらないと高校生の頃から全く成長がみられないので。
昔似たような事で落ち込んだ事を思い出して、
その時の自分の行動じゃ、今回も同じことになるよなと思って。

あたしはもっと他に夢中になることいっぱいあるしなあ。
今からデザイナーとして仕事を始められたら、どんなにきつくても、
デザインする事自体が楽しみすぎてもうわくわくしてくるしね。
噂によると激務らしいけど。。
やー、でもやらせてもらえるんだったら超わくわく。
頑張って仕事ゲットしなきゃー♪




噛まれたー
夢の中でペンギンに右腕を噛み付かれました。
悪夢だし。笑

夢のくせに痛かった。
前もヤギにお尻を噛み付かれる夢を見たことがあったけど。。笑
ネットで見たら
噛み付かれるのは何かに裏切られる前兆らしいです。
うっわー、やだなそれ。
確かにヤギの夢を見たあとも期待を裏切られるようなことがあったなあ。。
とゆーわけであと3年くらい、
何も期待しないことにします。
明るい未来がありますように。
今日は朝からついてなくて
ずっと泣いてます。
こんな日もあるのねー。

明日天気になあれ、じゃないけど
明るい未来がありますように、と願うばかりです。
このままの毎日が続いたら
毎日泣いちゃうよ。

まあ日々楽しいこともあって
そうじゃないこともあるんだなあという
当たり前の日常ですよね。
割り切っていかないと。

でも今日は一日泣いて叫んで、だなあ。。。
そんで夜は友達と飲みー♪
楽しんできまーす。
って、グチ聞かせることになるかも。。
やー、ごめん。笑
みんなありがとう。
久々に更新
はい、めぐろです。
久しぶりに更新します。
あと3週間で帰国。
東京で、面接してくれるとこは数件あるんだけど
どこも行って速攻テストとかあるみたいね。
ええー。SPIとか無理だし。。
28日に帰国して、29日にSPIっていうのはもう実力で臨むしかなくない?やー、前日にラリアから帰ってくる人にそんな能力期待しないでほしい。だってあほだもん。

ま、がんばります。
それにしても今から帰国が超楽しみ。
海外から帰る時にこんなにエキサイトしてるのは未だかつてないかも。笑 
いつもは「やー、べつに何も困ってないし帰んなくてもいいんだけど」ぐらいの心意気で帰るんだけど。
なぜか今回はわくわくモード。
やー、それだけここに飽きたってことかも。笑
やりたいこと全部やってもうすることないからなあ。
帰って速攻お買い物いかなくちゃー。
やっぱ買い物はなんでも日本の方が楽しいからなあ。





ほお、これが本物かあ。
あと一ヶ月で日本に帰国するので、
最後に何しよう、と思って今日オペラハウスにオペラ見に行ってきました。
学割きくと意外に安い。よかったよかった。。笑

オペラハウスはうちのカレッジと目と鼻の先。
初めてオーストラリアにやって来たあの懐かしい日から、
今日までほぼ毎日学校行くたびに外だけみてるけど、
中入ったことありませんでした。。

衣装もセットもかわいくて素敵だった。
みんな足取りが軽くて空気みたいにしなやかに動くのね。
はあー、すごい。

建物の外見が面白い形してるように、
中も変わった形だった。
廊下とか天井とか普通にまっすぐなとことか、まっすぐな部屋とかなさそう。どこもでっこぼこだったり、流線型だったりおもしろーい。

やー、舞台自体もおもしろかったです。
グリースとかヘアスプレーとかミュージカル映画大好きな私としては、
こういう舞台も好きな部類かも。
歌って踊って話が進むのがどうも好きみたい。


やばい。こりゃ似てる。
やばい。昨日から住んでる家のベランダから見える景色が、
別府の実家のベランダから見える景色とよく似てる。。
そんでもって、どっちも海のすぐそばだから
似たような風が吹いてます。
まあ住む前からいつもこの家に入り浸ってたけど、夜中に来たり、
部屋の中にこもってネットしてたりで、今まで気づかなかった。

天気がいいから夕方ベランダに出てみてびっくり。
海とヤシの木があって、この日差しといい風といい、
ホントに似ってるなぁー。
や、もちろんマールーブラっていうかオーストラリアの方が綺麗だけど。
シドニーの郊外は全然都会じゃないし
自然の風景は雰囲気的にかなり近いものがあるなあ。

実家のベランダも高いとこにあるし、このマンションも10階だし
この位の高さから外を見る感じも似てる。
そんでもって家の前の道路の幅とかちょうど一緒ぐらい。

日本や別府といっても
ちょうど海岸線の海と緑とあのヤシの木が見える位置の実家で育って、
そういう景色を見て「はあ、なんて綺麗なんだ」と毎日思いながら育ったもので、違う国にいてもやっぱり似たようなとこに住んでるねえ。
やっぱりそのせいかどうもこういう景色の場所が好きみたいです。
色的にいうと青と緑が鮮やかな場所ですね。
こんなんで東京行けるのかよ。。。
そういうのあんま期待出来ないし。

晴れた日の暇な時に実家のベランダからただなんとなーく海を見たなあ、とか、中2の5月頃は夕方のピンクみたいな紫みたいな夕焼けが自分の部屋から見えるのがすごく好きだったなあ。
とか。
小学校の帰り道も近所の道端に生えてる草とか花とか結構色がきれいで、「大人になって映画が撮れる人になったら、ここでこの景色を撮影しに来よう」と密かに思ったな。とか。
(注:子供ながらにして大人になって地元に「来よう」と思う時点ですでに、地元に居る気がなかったんだな、と今になって思ってびっくり。笑 まあ、確かに世界をうろつくこんな変な大人に育ってしまいましたが。。。)

とか、まあ地元の何気ない自然に対して自分が昔感じたことを一瞬にして思い出させてくれました。
マールーブラの景色、風、日差し、あんたらすごいぜ。
よくこんな太古の大昔の記憶をしっかりはっきりと鮮やかな色付きで思い出させてくれたもんだなあ。
やー、ベランダ出てよかった。
もうそれだけで今日は満足ナリ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。